デジタル教材

デジタル教材のご紹介

ABACUS BALL(アバカスボール)

フリーソフトウェア【無償提供】

教室内での使用に限り無料で提供してます。無償版は生徒への配布、他教室への配布はできません。所有ライセンスはツーネットとなります。

※無料版をご希望の方は、ソフト受け取り用のPCメールアドレスを問い合わせフォームへご入力ください。

※動作環境はWindows限定(Windows8/8.1/10 解像度:1280×800以上)。MAC OSには対応してません。

フリー版価格 ¥0 

【仕様】
種目を選んで、ゲームモードを押すと、ピラミッド式の問題を自動生成。3問毎にレベルが上がります。制限時間は3分。制限時間を使い切るか「間違えた時点」で終了。正確さと、スピードが求められます。レベル7で間違えた場合、トップページに戻るとプリントゾーンの「7」にチェックが入っています。再度7を押すと、レベル7のプリント問題に取り組めます(アナログ練習)。

つまり、ゲームを進めたいために、プリント練習をするというこれまでにない逆転の発想で作り上げたアプリ、それが「アバカスボール」です。

*プリントモードを選択すると、どのレベルの問題も印刷できます。
*印刷時、プリンターを横→縦向きへ変更してから印刷してください(横向きだと小さく印刷されます)。
*BMPで保存できるため、デジタルデーターとして問題のメール送信も可能です。

ソフトの詳細を動画でご覧いただけます。

ABACUS BALL Pro(アバカスボール プロ)【有料版】

無料のフリー版では物足りないという方には、すべての機能が使える有料のプロ版をご利用ください。プロ版ならではの追加機能をご紹介します。

【プロ版追加機能】

・桁数の変更が可能
・口数の変更が可能
・効果音設定が可能
・出題パターンを選択できる
・レベル別からのスタートが可能
・制限時間を変更できる
・ソフトにライセンス取得の教室名が入る
・生徒への配布が可能となる(自塾に限る)

※プロ版をご希望の方は、ソフト受け取り用のPCメールアドレスを注文備考欄へご入力ください。

※動作環境はWindows限定(Windows8/8.1/10 解像度:1280×800以上)。MAC OSには対応してません。

プロ版価格 ¥30,000+税 

※カートへ進むには会員ログインが必要です。

FUKUBIKI(笑う門には福引き来たる)


▪デジタル福引きマシーン

条件を満たしたらご褒美で福引きが引ける!をコンセプトにした福引きデジタルガチャです。授業終わりのお楽しみアイテムとしてはもちろん、イベントでも大活躍することでしょう。

以下の細かい設定が可能です。

・当選種類(玉の色)は最大10本
・景品名の設定が可能
・各種当選数の設定が可能
・回すたびに玉数が減り、0になると終了

※wface参加特典と同様のソフトとなります。

※福引きをご希望の方は、ソフト受け取り用のPCメールアドレスを問い合わせフォームへご入力ください。

※動作環境はWindows限定(Windows8/8.1/10 解像度:1280×800以上)。MAC OSには対応してません。

 価格 ¥30,000+税

※カートへ進むには会員ログインが必要です。

START DRIVE(スタートドライブ)

そろばん学習用デジタル教材としてリリースされましたスタートドライブは、かけ算・わり算・みとり算の3種が用意されています。

デジタル教材ならではのメリットしては、採点を自動化できる点です。自動採点で省けた時間を指導の部分にあてることができるので時間を効率的に使えます。

また、デジタル教材の導入は時代にマッチした教室ビジュアルとしても貢献します。

作問を手掛けたのは、「全日本珠算選手権大会 優勝」・「国民珠算競技大会 優勝」などの実績を持つ工藤由季夫先生。
2017年に東京で開塾して以来、既に生徒数は170名を超え、暗算段位の生徒も20名以上輩出しているという、現在最も勢いのある先生の一人です。様々なパターンを解析して作られた問題により基礎から確実に力がつき、単元が細かく構成されているため取り組みやすくなっています。

デジタル教材ソフトと紙教材の連携
デジタル教材と紙教材が連携しているので、相互学習で生徒がゲーム感覚で楽しみながら力を付けることができます。

※スタドラをご希望の方は、ソフト受け取り用のPCメールアドレスを注文備考欄へご入力ください。

※動作環境はWindows限定(Windows8/8.1/10 解像度:1280×800以上)。MAC OSには対応してません。

価格 ¥100,000+税 

※カートへ進むには会員ログインが必要です。

ソフトの詳細を動画でご覧いただけます。